施設

トピックス

9月もたくさんのスナップ写真が撮れました。例年だと、秋祭りをしたり、ゲストを呼んで演奏会をしたり、外出したり・・・楽しい秋の行事が待っているところですが、今年は何もできません。
しかし、そんなストレスに負けないように入居者、ご家族、職員みんなが工夫して乗り切っています。
今月はインターンシップの学生さんや、ボランティアの先生が(感染対策をしっかりして)長期間来てくれて、我々を楽しませてくれました。
面会に来てくださるご家族には、様々な制限がありご不便をおかけしていますが、それでも会うことができて、記念スナップを撮ることができています。
過ごしやすい気候になったので、駐車場を散歩してみると、思わず空を見上げてしまいました。
こういう時におすがりするのは神様仏様です。法話で、こころの講座を聴いて、手を合わせ、終息を祈るものでした。

そして今月は、お二人の方が最期を迎えられました。サンライフの居室で二人の娘さんに看取られ、穏やかなあたたかい最期だったと思います。入居されて12年。昨年の今頃は、ひ孫さんといっしょに菊人形に行ったなあ・・・。亡くなられるほんの1週間前に、車いすにのって事務室でみんなと一緒にスナップ写真を撮りました。本当に良い写真です。ご家族からの感謝の言葉が胸に響きます。

さあ来月からもなんとか乗り越えて、良いスナップ写真が撮れるよう頑張っていきたいです!!


感染防止委員会

今年度の感染対策委員は、コロナ禍ということもあり、例年よりも念入りな研修をしてくれました。
変則勤務や代休職員も含めて全職員が受講できるよう9月14日より1週間かけて時間を作り、実際の作業を交えてシュミレーションする内容を重視してくれました。先日、デイケア利用者のなかで感染された方がおられ、身近に迫っているという危機感があり、皆、とても真剣です。
行政からのマニュアルや、看護師の経験を参考に、臨場感あふれる内容でした。
今後、インフルエンザやノロウィルス等の別の感染症もあり、共通するリスク管理を頭に叩き込みました。
準備してくれた委員、看護師の皆さん、ありがとうございました。


今年5月に同時に産休に入られたスタッフのお二人(作業療法士さんと管理栄養士さん)。
出産時期も同じということもあり、それぞれ生まれたばかりの赤ちゃんを連れて遊びに来てくれました。
コロナ禍の出産で本当に大変だったと思いますが、お二人とも元気な赤ちゃんで。イベントがなくさみしい毎日を送っている利用者さんにとって、ほんの少しの交流でしたがとても嬉しい時間になりました。
今夏の猛暑とコロナは想像以上にストレスを生み、利用者もスタッフもイライラすることが多く、メンタルが下がってしまうことも多い日々・・・。元気な赤ちゃんは一服の清涼剤で、みんな自然といい笑顔になりました。本当にここ最近でいちばんいい笑顔の写真ですね。
連れてきてくれたお二人、ありがとう。育休中の残りのお三方もぜひ連れてきてね。お待ちしています!!!


中国語講座Ⅱ

6月から始まりました、新しい企画「サンライフ中国語講座」の第2回目が行われました。
講師は中国出身で日本国籍を持つTさん。介護福祉士であり、介護職リーダーで10年のキャリアのあるTさんです。母国語を活かして入居者に昔を思い出してもらいたいと始めたところ、これが大好評!!普段、あまり参加されない方が続々と出席し、昔を思い出し、本場の発音を学んでいました。
入居者のみなさんは、幼少時や若い頃、何らかの形で中国語に触れる機会があり、懐かしさもあってか、とても楽しんで勉強されていました。
日本語とは全く違う発音、日本語に近い漢字表記、聞いたことのある挨拶用語など・・・講座はとても盛り上がっていました。
先月以降、講座が終わってからも、朝のあいさつから職場に中国語が飛び交っていたり。普段、あまりおしゃべりしない入居者も中国語だとたくさん話してくれたりで、素晴らしい効果を感じます。サンライフも国際色豊かになってきました。。。


7月に入り、続々と施設見学に来ていただいております。
新型コロナウィルスの影響で、大人数の説明会は控える中で、2021年4月の新卒採用にむけた準備は佳境に入っていまして、弊社でも貴重な戦力となりうる若い学生さんが少しずつ来てくれています。学生の説明をするのは、今年2年目~4年目の新卒で入社した先輩たち・・・。彼女たちが入社した時の初々しい姿を写真をみると感慨深くなってしまうものです。今や説明し、指導する側にたって、堂々と振る舞っているので頼もしい限りです。
私自身、就職氷河期世代であり、働く場所を選ぶのは本当に大変でしたが、今の時勢はそれ以上に情報があふれ、価値観が多様化する時代であり、学生さんの大変さが伝わってきます。
福祉医療業界に来てくださる若者はとにかく財産です。様々な体験をして、比較して、選んでいただけるよう精いっぱい対応したいと思います。


ページトップへ