入居施設

施設のご案内

サンライフ小野谷は、医師であり、オーナーでもある施設長のもと、「地域に開かれた明るく家庭的なホーム」を目指し運営しています。入居者は単身の方、ご夫婦、親子、ご姉妹など平均年齢は約85歳。60歳代から最高齢は103歳の方まで。軽度要介護者(要支援2~要介護2)の方が最も多く、適切な支援をすることで重度化せず、お元気な状態を保たれています。

入居者への適切な支援には、やはりリハビリテーションが重要であると考えていますが、リハビリは医療や機能訓練だけではなく、生活の中で継続されるものだと考えています。毎日体操や個別機能訓練を実施していますが、それだけではなく、居室での生活のなか、話をするなか、食事やレクリエーションを共にするなかで、メンタルケアや、環境づくり、家族との関係などが非常に大きな要素であると気づきました。

運営懇談会では「最期の迎え方」をテーマに入居者やご家族と懇談しました。居室で最期を迎えられた方のご家族がゲストに来てくださり、その事例を振り返りました。ご両親どちらも見取らせていただいた貴重な経験は皆さんから大きな反響を得ました。
グループディスカッションも企画し、スタッフ、家族、入居者、そして地域の方々が混合でチームをつくり、良い生活の場づくりを一緒に議論しました。たくさんの意見が出て、盛り上がったとても有意義な時間でした。
「地域に開かれた明るく家庭的な」という理念はこんな風に入居者、スタッフ、地域が一体となることに現れると思っています。


入居のご案内

・随時見学を受け付けております。 ※事前にご予約をお願いいたします。
・入居費用は個別にお見積りいたします。
・敷金3か月分              
・その他 介護費用(介護保険1割負担)/選択サービス費(送迎、買物、金銭管理など)/光熱費
・(参考) ワンルーム・単身・要介護2の方で月額150,000円~です。


1. 相談・見学 → 2. オーナー(医師)と面談 → 3. 契約の確認 → 4. 手続き、引越

居室のご案内

設備:全室南向き、オール電化、緊急連絡ボタン(ナースコール)、内線電話、トイレ、浴室(1R-Bは除く)、IHキッチン、洗濯機スペース、収納スペース、冷暖房、バルコニー他設置
西棟8F建て(28室) 東棟5F建て(16室)
2Fは食堂 大浴場/機械浴室 喫茶図書スペース 医療相談室
*このうち特定施設入居者生活介護による支援は42名の方がご利用できます。

1R-B (居室面積 約29㎡)



1R-A(居室面積 約31㎡)



1DK(居室面積 約47㎡)



1LDK(居室面積 約58㎡)



2DK(居室面積 約58㎡)



2LDK(居室面積 約70㎡)



3DK(居室面積 約70㎡)



ページトップへ