サンライフリハセンター・居宅支援サービス

トピックス

家族介護者交流事業


今年度1年間5回にわたって開催してきました「家族介護者交流事業」も、この3月11日で最終回となりました。
通所リハのスタッフが、試行錯誤しながら手さぐりで企画してきた交流会も、少しずつご家族のニーズに沿った企画になり、内容も充実してきたように思います。日々、家族を介護し続ける方々がどんな悩みを持っておられるのか?ご本人に加えて、ご家族の支援がどれだけ重要か?1年を通じて理解でいたと思います。スタッフによる助言だけでなく、介護者同士がお互いの知識や、思いを共有する場にもなっており、今後も自主的に継続していただけるようサポートしていきたいと思っています。
越前市介護保険事業計画でも、地域包括ケア=介護予防や自立支援には「ご家族支援」が欠かせないとあります。「まちなかの総合福祉相談所」としてサンライフのスタッフが、これからもコーディネート役を担えていけたらと思います。1年間おつかれさまでした。


プレインターンシップ

プレインターンシップで、大学2年生の学生さんが実習に来てくれました。
最近は、中学生から「職場体験」をする機会が増えていますが、若い有望な人材が福祉や医療介護の仕事を体験してもらえるということで、積極的にたくさんの現場を見ていただきました。2年生ということで、緊張しつつも、多くの利用者やスタッフとコミュニケーションをとってくれました。
身近な先輩の姿をみてもらおうと、昨年入社した1年目のSさんに説明してもらったりもしました。
3月からは、本格的に就職活動が始まります。多くの若い方に福祉の仕事に興味を持ってもらえると嬉しいです。おつかれさまでした。


先月の勉強会のテーマも2年にわたり続けてきている「ICFアセスメント」について。
今回は作業療法士Yくんが、専門職として理念の変遷や実践、ICFの図など基礎的なところから解説してくれました。
若いながらも、人前での発表が慣れているのか、落ち着いていてなめらかな口調で、とてもわかりやすい講義でした。
アセスメントツールは様々ありますが、ICFは昨今、国も推進し様々な業界団体が活用を促しています。医学モデルから生活モデルへの移行がまだまだ不十分な現場で、個人因子や環境因子を丁寧に辿ったうえで、ご本人の意向を引き出す支援技術の必要性を改めて感じました。
また、OTならではの生活動作(入浴や排せつ動作の基本)の解説もあり、やみくもな自立支援ではなく、「なんのために?どのような力をつける必要があるか?そのためにどんなトレーニングをすべきか?」基本に立ち返ることができました。

時間がなく、まとめきれなかったと思いますが、良いきっかけになったと思います。別の場所でも多くの人に伝えられる専門職になってほしいと思いました。おつかれさまでした。


Shall We Dance?


華やかな衣装に身を包んだ3人の先生が来られ社交ダンスを披露してくださいました!
なんとその中の1人はうちの職員の米澤です♪
最初は恥ずかしがっていた利用者のみなさんも少しずつ体を揺らし始め、
仕舞には社交ダンスの先生たちと手を取り腰に腕を回し踊り始めました(*´∀`*)
昔社交ダンスをやっていた、というMさんは一際上手にステップを踏んでいましたよ!
なかなかできない体験ができ、みなさん喜んでくださったようでした。
先生たち、また来てくださいね~!ヾ(・∇・)♪


ケアラー祭・芋煮会

 11月26日は天気予報では雨だったのですが、‘午前中だけ温かい晴れ‘という奇跡的な日程の中「ケアラー祭、芋煮会」をサンライフの駐車場で開催しました。「ケアラー」という言葉はまだあまり浸透していませんが、介護をするご家族などのことで、介護、看病、育児、障がいや難病などの「特別なケア」を在宅で、毎日されている方=無償の支援を続ける方の通称です。
 越前市の「家族介護者交流事業」の一環として、高齢者や認知症介護をされている方に加え、若い方や、普段から在宅支援をされる方々もお呼びしました。また、「みんなの食堂実行委員会」や「野尻医院(認知症カフェ)」さん児童養護施設「一陽」のみなさん、紙芝居ボランティア「らく」のみなさんなど、多くの団体にも協力いただきました。
 様々な支援団体のスタッフや当事者に、蓬莱町の民生児童委員さんや、老人会のみなさんまで集まり、サンライフのスタッフが加わって、本当に多くのみなさんでにぎわいました。子どもから高齢者、若者まで一緒に餅つきして、あったかい芋煮を食べて、いろいろな交流ができたことが本当にうれしかったです。
 地域共生という言葉をよく耳にしますが、弊社も地域の中の様々な問題に目を向けなければならないと思っています。ケアラー(家族介護者)は、その垣根をなくすよいくくりで、交流を通じて様々な地域のことを考える機会になりました。
 ご協力くださり、参加していただいたみなさん。本当にありがとうございました。
 それにしてもつきたてのお餅は美味しい、寒い中の芋煮汁は最高!!作ってくれた、入居者、老人会、厨房のみなさんに感謝です。


ファイルイメージ

写真集です↑


ページトップへ