トピックス

サンライフ半日型デイケア   事例(成果)報告

K様、男性、脳梗塞片麻痺の方で転倒リスクが高く、自宅での転倒頻度が多い点が課題の方です。
上記の方に対して歩行の安定性向上を目標としたリハビリプログラムを実施しました。


以下訓練中の様子



その結果、初回利用からから3ヶ月で以下のように改善がみられました。

初期評価
5回連続立ち座り時間:約40秒
タイムアップアンドゴーテスト:約60秒 6分間歩行テスト:57m 自宅での転倒頻度:2,3日に1回

3か月後評価
5回連続立ち座り時間:約20秒
タイムアップアンドゴーテスト:約40秒 6分間歩行テスト:90m 自宅での転倒頻度:1週間に1、2回

その他、理学療法士の評価として歩行時の麻痺側下肢での安定性が向上しており、今後もまだ改善が期待できる状態です。
引き続きリハビリプログラムを継続し更なる機能向上を図っていきます。



越前市の小学校にて、ユニバーサルデザインの講習会を行いました。

ユニバーサルデザインとは、年齢や性別、障害の有無などに関わらず誰でも利用しやすい「全ての人のためのデザイン」
という意味になります。
「ユニバーサルデザインって何だろう?」と思っている子供たちが多い中で、
例題の写真や絵などを通して普段何気なく使っている物や場所にユニバーサルデザインが使われていることに気づいて頂けました。
また、講習の後半では車椅子や自助具の体験を通して楽しみながらユニバーサルデザインについて学んで頂けたと思います。
今後も、普段生活している上で「こんな所にも使われている!」という発見をしながら生活を送って頂けたらと思っています。



福祉部からのお知らせです。
9月から秋の歩行キャンペーンを開催しています!
涼しくなり、外出することが増えてきていますので、
この機会にシルバーカーを使って紅葉を見に行ったり、
お友達とお散歩に行くのは如何でしょうか。
自社にて展示しておりますので、
お気軽にお越しください!!


独楽吟を詠む会

令和独楽吟~橘曙覧顕彰短歌コンクールに応募するため、即席の歌を詠む会を開きました。
ところでこの橘曙覧という方、武生が誇る文筆家、教育者であります上坂紀夫先生の「自由自在」にはその生い立ちが記されておりまして、今更ながら調べてみますと幼少期に武生天王町あたりで過ごしたことがあるという。その場所には福井銀行橘支店という古き良き時代の建物があったそうで、当時の豪商や文化人が集まる町一番のにぎやかだ場所だったそうです。
サンライフはそこから数十メートル。コンクールは28回目と大分昔から催されているようですが、あらためてこの縁を感じ作品を応募してみたいと思います。
初回にもかかわらず、入居者さんも職員もみなさんたくさん作ってくれました。コロナ禍の楽しみが少ない毎日で、「楽しみ」をみつけるのってとても大事ですね

参莱富で独楽吟(令和四年九月九日)

楽しみは 毎日寝床につくころに 娘と逢う日の夢を見るとき   宮守 藤子

楽しみは おいしい夕食食べた後 ベッドに寝そべりドラマ観るとき                     
楽しみは 普段持たない筆を持ち お手本通りの字が書けたとき  嶋村 尚子

楽しみは バナナの皮をスルリとめくり にほひがそっと鼻かすむとき 吉村 昭

楽しみは 妻と一緒に食堂座り 好きな演歌のカラオケするとき
楽しみは お久しぶりの藪入りで 息子と一緒に酒飲めるとき   伊藤 利尾

楽しみは いつも見慣れたメンバーで 手足動かし体操するとき  佐々木 美栄子

楽しみは 東京行ってた孫たちが 元気な姿で帰ってきたとき  正光 きよ子

楽しみは 災害備えしとま屋に 蛍袋の花咲けるとき   折橋 與三松

楽しみは 毎日リハビリ耐え剥いて 思いギプスが軽くなるとき
楽しみは お腹の虫が騒ぐころ 今日の献立想像するとき   吉田 みねを

楽しみは 都会に出ている息子らと ガラス越しでも顔会わすとき
楽しみは はじめてまいた花の種 今か今かと咲くの待つとき   山田 りよ子

楽しみは 青春時代を思い出し アバンギャルドを懐かしむとき
楽しみは 姉妹四人で旅をして 撮った写真ではしゃいでいるとき 森上 節子
  
楽しみは 毎日病める足腰に 湿布を貼ってスーッとするとき   藤井 百合子

楽しみは 今朝しおれていた日日草 帰路は元気に迎えてくれる  小池 朱理

楽しみは ベッドでゴロゴロ休日に いつの間にやら外は夕闇
楽しみは 集団体操前に出て 僕の指導で皆動くとき  田中 康光


令和4年9月2日時点の空き情報となります。



ページトップへ