トピックス

令和4年6月24日時点の空き情報となります。

令和4年7月より半日・短時間の受け入れ人数枠を拡張致します。



サンライフリハセンターではアルプラザ武生店で定期的に脳活チャレンジ教室を実施しています。
デイケアで実際に実施している脳トレ体操やリズム体操などを通して皆様の心身機能の維持につなげる共にサンライフリハセンターを知って頂く機会になればと実施させて頂いています。
前回実施した際には10名以上参加して頂きました。
実際の脳トレ体操では最初は緊張されていましたが、徐々にほぐれて笑顔で参加される方もおられました
<前回の様子>



生活をしていく中で物忘れや体力に不安を感じることはありませんか?
もし、気になる方がおられましたら一緒に脳活チャレンジ教室に参加してみましょう!!
次回は6月22日水曜日(午後2時~3時)を予定しています。
皆様のご参加お待ちしています。




昨日ご報告いたしました、濃厚接触者について。
入居者4名、職員3名に加え、感染者専属のケアスタッフ1名(合計8名)のPCR検査結果は、全員陰性でした。
濃厚接触となった入居者さま、ご家族さま、スタッフ、関係者の皆さまにはご迷惑おかけしましたことあらためてお詫び申し上げます。

今回、初めての感染となりましたが、その感染経路については調査中です。(介護認定を受けておられない自立の方であったため特定が難しい状況です)症状が判明した28日(土)の健康状態の確認と検査実施までのタイムラグについて、感染者=体調不良者の隔離、行動制限のタイミングについては反省の余地が残り、今後の対策に活かしてまいります。

一方で、休日でしたが、判明した夜に管理職が緊急対策会議を開き、
感染者のケア/保健所、行政、家族報告/感染拡大予防のための措置、備品の準備/濃厚接触入居者の隔離/接触した職員の自宅待機/ケアするスタッフの専属化/ゾーンニング/ルーティン業務の見直し・・・などは、非常にスムーズに実施できました。
これは、本年2月7日(月)から12日(土)まで感染者が出た場合を想定した訓練を実施したからだと思います。訓練のおかげでスタッフ全員の動きが明確となり、パニックとならず、クラスター発生にも至りませんでした。

また、感染者についても90歳という高齢に配慮し、併設診療所の院長が迅速に治療薬(ラゲブリオ/一般名:モルヌピラビル)等を投与し、重症化を防いだためか、症状も2日目で治まっています。
このような対応した次長、リーダー、看護師、専属ケアスタッフ、感染対策委員、そして入居者のケアに全力を尽くしたスタッフ全員の功績です。本当にお疲れさまでした。



この度、介護付きホーム(有料老人ホーム)の入居者1名で新型コロナウィルス感染者が出たためご報告します。
5月28日(土)午前中より、東棟に入居されている90歳男性に倦怠感の症状あり。元来の慢性疾患の影響かどうか様子をみていたところ、昼食後より38℃台の発熱が見られ、併設する診療所にて抗原検査を実施したところ陽性が判明(17:00頃)。

丹南健康福祉センター(丹南保健所)に報告し、居室での生活(隔離)を開始しました。濃厚接触者は7名で、うち4名は入居者です。
今後、5月30日(月)17:00までに7名のPCR検査を実施し、保健所に提出。結果は5月31日に判明予定です。

濃厚接触となった入居者さま、ご家族さま、スタッフ、関係者の皆さまにはご心配おかけしますことお詫び申し上げます。
今回、ホームでは初めての感染のため、本日5月29日(日)より、様々な対策、制限、特別な支援体制を設けますので、何かと、ご迷惑ご不便おかけしますこと重ねてお詫び申し上げます。


母の日と夫婦愛の日



母の日となった先週は、母である女性入居者のもとへ沢山のお花などが届きました。
みなさんとても喜ばれ、感激のあまり涙する人も!!送ってくださったご家族のみなさま本当にありがとうございます。
そんな女性ばかりがお祝いされる中、とある男性の誕生日にご夫婦そろってのお祝いをしました。
奥様と一緒に結婚式以来???のケーキカットのあと、ファーストバイトならぬ結婚60年以上の金婚バイトを見せつけてくれました。
まだまだ仲が良く夫婦愛あふれるスナップに思わず微笑んでしまいます。。。


ページトップへ